手形割引について

手形割引に関する情報

手形割引に関するあれこれ

企業における取引の際に、現金や掛取引の他に、手形を用いる場合があります。手形は、金融機関などに持ち込むことによって現金を受けとることができますが、早く現金が欲しい場合には、現金の受け取り日の前に、手形を買い取ってもらう場合もあります。これを手形割引といい、通常は満額から少し減額された金額を受けとることになります。この取引は多くの企業で行われているので、特に企業の経営者や、経理を担当する人などは、必ず知っておかなければならない知識でしょう。

↑PAGE TOP