貿易事務に必要な能力

貿易事務に必要な能力とは

貿易事務に必要な能力について

貿易事務とは、輸出入に関する事務全般を指します。商社やメーカーなど輸出入業務を行う会社のほか、船会社やフォワーダー、航空会社などでも貿易事務の仕事はあります。商品の受発注、輸送の手配から通関手続きまで、貿易に関わる専門知識が必要となります。また海外の会社とのやり取りは必須ですので英語を筆頭に語学力が必要です。海外の会社の担当者や自社の他部署との調整や交渉を行うため、高いコミュニケーション能力も求められます。

↑PAGE TOP